MBA留学への道


MBA留学への道 その動機

MBA留学の動機は、アメリカの進んだ不動産のシステムを、日本で普及させたかった

アメリカで学んで、日本の大学で不動産の学科の教授になって、

さらに不動産の大学まで作りたかった。

夢は大きかったのよ。

だから博士課程まで行きたかったのよね。

アメリカの不動産はエスクローや、センチュリー21

コールドウエルバンカーが有名だった。

そこで不動産学科の大学を調べたんだけど。パサデナに専門学校を見つけただけだった。

今になって調べると、英国のケンブリッジ大学に不動産学科があるんだね。

ニューヨークの大学にも不動産学科があった。

金融やリートを考えたらニューヨーク大学も可能性があったのだなあ。

ハーレムとか当時は怖かったけどね。

ホテル学科に行くことに

それで不動産と言えばホテルも関係すると思って、ホテル学科に行くことにした。

ミシガン州立大学は、ホテル学科ではNO2だったんだね。

一位はコーネル大学で、ここは落とされた。

まあもっともお金もなかったからね。

そこでミシガン州立大学のホテル学科のMBAを受けた。

英語研修を条件に合格が出た。嬉しかった。

そこでニューオータニでホテルでアルバイトしたんだよ。

ルームサービスでね。シフトがきつかったね。24時間営業だからね。

僕は、この辺でちょっとホテルに違和感があったのね。

ミシガン州立大学のYouTubeです。

留学の相談ならカナダジャーナルに相談してみよう

次のような方は、

1)留学を検討している方

2)留学に興味のある方

3)海外で生活をしてみたい方

創業35周年の老舗 現地留学エージェントカナダジャーナルに相談してみよう

あなたの夢を叶えます~

相無料の留学手続きサービス

格安+安心、安全な留学先をご案内いたします。

海外生活へ踏み出す第一歩は

問い合わせしてみましょう~

詳しくHPへ

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZCWO0+BZNHAY+3OSA+5YZ77

&nbsp


;

留学の相談ならカナダジャーナルに相談してみよう

次のような方は、

1)留学を検討している方

2)留学に興味のある方

3)海外で生活をしてみたい方

創業35周年の老舗 現地留学エージェントカナダジャーナルに相談してみよう

あなたの夢を叶えます~

相無料の留学手続きサービス

格安+安心、安全な留学先をご案内いたします。

海外生活へ踏み出す第一歩は

問い合わせしてみましょう~

詳しくHPへ

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZCWO0+BZNHAY+3OSA+5YZ77



;

こちらの記事をお読みになたのならこちらの記事もどうぞ。

MBA留学の経緯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする